太陽電池製造装置メーカーA社

  • HOME
  • 事業内容
  • ビジネス事例
  • よくある質問
  • 問い合わせ

ビジネス事例

太陽電池製造装置メーカーA社
ソーラーパネル

国内の市場が縮小しているため海外での市場開拓を希望していたA社が初めて中国で装置を販売した。しかし「繁忙期の人手不足」「短期間での立ち上げ」「低価格販売」等により、予想していなかった様々問題が生じ、当社に相談があった。

問題

海外(中国)で装置の立ち上げ経験がなく、言語に精通した人材も社内におらず、移動やホテルの予約さえも困惑してできない状況だった。
また、国内の立ち上げと同じく多数の日本人を現地に派遣するとコストが嵩み採算的に厳しいうえに中国への装置輸送に関しても初めてのことで進めることができず手探り状態であった。

サービス

  • A社の主要エンジニアにテクノチームを合わせたグループを3チーム結成してスケジュールに沿った立ち上げ計画を提案・実行した。
  • 中国工場内での技術的なコミュニケーションをテクノチームの通訳が行い、A社と中国工場側のスムーズな意思の疎通を行った。
  • A社のスタッフの空港の送迎からホテルの手配までテクノチームの通訳が全て行った。
  • 必要機材を貸し出すと同時に不足した機材を現地調達し間に合わせた。
  • 緊急で日本から輸送が必要となった機材をテクノトランスのネットワークを使用して、中国で輸入権を持つ代理商社経由で緊急航空配送を行った。

メリット

  • 現地立ち上げ作業を日本からの多数の派遣ではなくテクノチームを使用することで人件費・宿泊費などの経費を大幅に削減できた。
  • 新規に人材の採用をせずに済むとともに必要な作業員の確保することができた。
  • テクノチームに中国人の通訳を介することでA社のエンジニアの不安解消と現地の生活負担を低減でき、作業に集中することができことで効率性が向上した。
  • 液晶装置納品後のメンテナンスを当社に依頼することで代理店費用などを抑制できた。

アイコンマークの説明